スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの新聞配達

おはようございます。

今日は、アメリカの新聞購読等についてお話しします。

MBA生たるもの、留学している先の最新のビジネス動向を知るため新聞購読は必須…とまではいかないですが、私の家ではWSJ(ウォールストリートジャーナル)という新聞を購読しています。アメリカでは1番有名どころではないでしょうか。

というのも、Webでの購読をすると、自動的に朝刊も届けられるサービスになってます。日経等のサービスと同じような感じです。

だいたい朝の6時前後には新聞が届きます。MBA一年生の授業は8時からなので充分間に合います。

今朝、玄関を出た時に家の前で見知らぬ車がとまったので、怪しい車じゃないといいな…と思ってたら、

Toss you a paper! Okay?

と言われ、

ポカーン( ゚д゚)?!は?紙?
てかあなた誰???

と思っていたら、

ビニールに包まれた新聞が、しゅるるんと私の足元に投げ込まれました。

そうか、アメリカの新聞配達が日本みたいな自転車で配達される訳ないよねーと実感した瞬間でした。。

ウィリアムズバーグそもそも自転車少ないし、自転車で走れる道が少ないです。

(正確には自転車は車道を走らなくてはいけなくて、車が結構なスピードで隣を走るので怖いです。ちなみに大学付近で活用するのは便利)

新聞は経済用語、政治用語が豊富ですので、引き続き購読出来ればと思います。ではではー!


スポンサーサイト

Happy Friday!

今日は、クラスメイトのお誕生日!ということで、皆んなで授業中に、バースデーソングを合唱しました!日本ではなかなか見ない光景に驚きました笑

学年は全体で110人ですが、主な授業は、その半分ずつの55人で受けています。

そのクラスは、module1の間はずっと同じメンバーなので、馴染みのメンバーになりつつあります。

なにはともあれ入学後、2週間の授業をやりきりました。

慣れない、大量の宿題をこなす日々…から解放される週末!!!!

クラスメイトと夜ご飯を食べて満足です。
(韓国人、コロンビア人、ベトナム人、中国人、日本人)



Follow our Twitter! @WMMBAJAPAN

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

はじめまして、初登場のKai(Class of 2015)です。だいぶ遅くなりましたが初投稿します。
オリエンテーションから始まり1stモジュールの開始後は予習→クラス→個人、チームアサインメント→Examの連続であっという間に2ndモジュールの半分まで終わり、冬休みに入り一息ついたところです。復習をする時間はほとんどなく、どんどんクラスは進んで行きこれまでの学校生活の中で一番ハードな日々でした。

今後は少しづつプログラムなり印象に残ったクラスを紹介できればと思います。

よろしくお願い致します。

新Mason School of Business 日本語ウェブサイトオープン

Class of 2013のYoshiです。
入学当初、いや入学前からやりたいと思っていたのですが、
遂に新日本語ウェブサイトを立ち上げることが出来ました。一緒にやっていただいたHashiさんには感謝です。

まだまだ内容に不十分なところ等もあるかも知れませんが、少しでも受験生の参考にして頂ければ幸いです。
またお気づきの点等ありましたらご連絡下さい。

URLはこちら
http://wmmasonmbajapan.weebly.com/index.html

以上宣伝でした。。

Mid-Term Exam

こんにちわ!初めて投稿します1年生のKOJIと言います。
William & Maryに来て半年近く経つのに1度も投稿しておらずすみません。。
因みに、私は某日系企業からの派遣でこの大学のMBAプログラムに来ております。

さて、以前2年生のSHIGEさんが1年生と2年生の授業内容の違いについて投稿されていましたが、私達1年生は今が丁度2学期(第2モジュール)の中間地点にいます。という事で、今回は現在真っ只中にある中間テスト(Mid-Term)について少し書いてみたいと思います。

1つの学期で受講する授業は5科目ほどあるのですが、全ての科目で毎学期中間&期末テストがある訳ではありません。1学期で受講した科目の中ではFinancial Accounting、Organizational Behavior、Data Analysisの3科目、2学期ではFinacial Management、Marketing Management、Data Analysisの3科目となります。(内、Marketing ManagementはPaperの提出のみです。)テストの内容に関しては、勿論その学期中に学んだ内容から出題されるのですが、科目によってはとにかく幅広い内容をカバーするのでテスト前は多くの学生が学校にこもって夜中まで勉強しています。何度かテストを受けて重要だと思うのは、(日本の大学でも同じだと思いますが)いかに勉強出来る(その科目に精通している)クラスメートを見つけてテスト勉強を手伝ってもらうかだと思います。例えば、AccountingやFinanceに関してはもともと知識や経験が無い学生にとっては結構大変な科目なのですが、(因みに、私はどちらも全く知識はありませんでした)クラスの中にはCPA(公認会計士)や金融関係で仕事をしていた人などが何人かいて、その人達に色々と教えてもらう のはテスト勉強のひとつの鍵になると思います。今回の中間テスト前も私はクラスメートとスタディグループをつくってテスト勉強をしていました。(下の写真は私達が普段授業を受けているMiller Hallの中にある勉強部屋のひとつです。因みに、この写真を撮ったのは土曜日の夜中の12時です。。)

momita_20121215_234646_convert_20121219005026.jpg


つい昨日Finaceのテストがあったのですが、結果については。。それはこの場では控えさせてください(笑)
と言う事で簡単ではありますが、今回はテスト前の様子について少し書いてみました。

また今度は普段の学校や生活についても書き込みたいと思います。

それでは!

プロフィール

mason.school

Author:mason.school
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
御来場者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。