スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業構成

Class of 2013のShigeです。
今日は、2年生になって気づいた1年生との授業の違いについて
お伝えします。入学検討にあたって少しはお役に立てば幸いです。

1年生との大きな違いは下記です。
1.1年生は3学期制。2年生は2学期制。
2.1年生は月~金、2年生は月~木の通学日程。
3.1年生は午前授業(8時~12時15分)、2年生は概ね14時~17時。

では1年生の授業をざっと見てみましょう。
基本は各学期75分x3コマで授業は日々進みます。
1年生の間は基礎的な部分をみっちり学ぶためすべて必修です。
Accounting, Organizational Behavior, Micro/Macro Economics, IT,
LeadershipDevelopment, Management Communication, Marketing,
Finance, Operation等、いわゆるMBAの定番があります。この他にテーマを
決めて何人かで独自の課題を取り組むものがあります。

2年生になると、2学期制になり、このうち1学期は前後半に分かれて、
自分の好きな専門を前後半1つずつ選ぶようになります。これをCAM
(Career Accelaration Module)と言います。今年でいうと、
Entreprenuership,CorporateFinance, Financial Market, B to B,
B to C, Enterprise Engineering, Real Estate, Butten Fund(学校の金
を一部運用するもの)等から選びます。特に1学期の前半はひたすらとった科目
のみをするので専門性が身に付きます。後半からは上記専門の他に、Field
Consultancyという学校がとってきた実際の企業のコンサルの仕事を教授と
チームで請け負うという実務的な科目が始まります。冬休みを挟んで年明けからは
2学期が始まり、ここではElectivesという選択科目と、Field Consultancyの
続きが行われます。2学期のElectiveについてはまだ情報が無いのですが、他の
大学院の授業をとったりもできます。

今回は文字だらけですが、近々、ISA(International Student Association)
から予算をとった日本人プロジェクトが動き出しますので、そちらでは写真を
交えて報告できればと(私以外から?)思います。

それでは。
スポンサーサイト

NASCAR

新年度になり2年生になりましたYoshiです。

1年生のHashiさんに早速ブログへの書き込みをして頂きましたので私も久々に書き込みしてみます。

本日、9月8日土曜日、Williamsburgから1時間位のRichmondにあるRichmond International raceway にて開催されたNASCARの観戦に出かけました。

レースは7時半開始だったのですが、駐車場が非常に混雑するというのと、イベントの際にはお決まりのTailgate Partyをするということで、2時半くらいには現地に到着しました。アメリカ人は本当にBBQが好きです。私もこちらへ来てからいろいろな人に何度ご馳走になったか分かりません。クラスメートの一人は、ここでのTailgate Partyでひとしきり遊んだ後に、レースを観戦することも無くWilliamsburgでのFootballの前のTailgate partyへ向かいました。
tailgate party


今回はクラスメートの一人が特別なルートでチケットを入手してくれたため、$25という格安で入場することができ、レース前にPITやコースを見学することもできました。大変貴重な経験でした。
RIMG2342_mini.jpg
RIMG2343_mini.jpg


レースが近づくにつれ天気が悪くなり、かなりの豪雨に見舞われましたが何とか雨も上がり、1時間半遅れの9時にレースが開始しました。レース開始前にはコースを乾かしていたのですが、轟音をあげながら飛行機のジェットエンジンで水を吹き飛ばして乾燥するという光景に文化の違いを改めて感じました。
RIMG2363_mini.jpg

その後10時半ごろには再度雨が降り出し、レース終了まで観戦することはあきらめ解散しましたが、オーバルコースを400週ひたすら回り続けるという独特の感覚を経験することができ、大満足の1日でした。

テーマ : ライフ
ジャンル : ライフ

Time flies

はじめての投稿です! Class of 2014のHashiです。
今年は、私を含めて4名の日本人が、Mason School of Businessへ入学しています。
日本人女性が3名、男性が1名という、例年に比べると珍しい構成のようです。

そして、クラスが始まってから3週間が経ちましたが、タイトル通り、本当にあっと言う間に過ぎ去ってしまいました。2年生の日本人の方々には、お食事会などもして頂き、大変有り難いです。

今日は、初めての投稿ということで、Mason School of Business で見つけた、お気に入りのヒト/モノ/トコロを写真におさめたので、アップしたいと思います。

Mason School of Business
校舎に囲まれた中庭です。ランチ/一休みスポットに最適です。日差しが少しきついせいか、あまり人がいないので、場所確保はほぼ確実です!

Mason School of Business/relaxing space
校舎は本当にきれいです!
特に、このソファーの座り心地とスペースの雰囲気は、お気に入りです。
校舎にあるカフェ?でコーヒーを買って、ここで作業をするのが、日課になりつつあります。
同じ時間に、同じようにコーヒーを買うので、店員さんに言わなくても注文できる日はすぐにやってくると思います。

Team 13
大学では、1年間同じチームで、グループワークをしていきます。
私は、このTeam13の一員になりました!出身国の構成は、アメリカ人(そのうち、1名はアーミーです。)3名、ドイツ人1名、日本人1名です。この写真もちゃんと了承を得たのでアップします、笑。

以上、本当は、クラスの内容等をお伝えしたいですが、次回までに、自分の頭の中を、整理したいと思っております。または、他の1年生にバトンタッチです!
それでは、また近いうちに。

Hashi
プロフィール

mason.school

Author:mason.school
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
御来場者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。