スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業構成

Class of 2013のShigeです。
今日は、2年生になって気づいた1年生との授業の違いについて
お伝えします。入学検討にあたって少しはお役に立てば幸いです。

1年生との大きな違いは下記です。
1.1年生は3学期制。2年生は2学期制。
2.1年生は月~金、2年生は月~木の通学日程。
3.1年生は午前授業(8時~12時15分)、2年生は概ね14時~17時。

では1年生の授業をざっと見てみましょう。
基本は各学期75分x3コマで授業は日々進みます。
1年生の間は基礎的な部分をみっちり学ぶためすべて必修です。
Accounting, Organizational Behavior, Micro/Macro Economics, IT,
LeadershipDevelopment, Management Communication, Marketing,
Finance, Operation等、いわゆるMBAの定番があります。この他にテーマを
決めて何人かで独自の課題を取り組むものがあります。

2年生になると、2学期制になり、このうち1学期は前後半に分かれて、
自分の好きな専門を前後半1つずつ選ぶようになります。これをCAM
(Career Accelaration Module)と言います。今年でいうと、
Entreprenuership,CorporateFinance, Financial Market, B to B,
B to C, Enterprise Engineering, Real Estate, Butten Fund(学校の金
を一部運用するもの)等から選びます。特に1学期の前半はひたすらとった科目
のみをするので専門性が身に付きます。後半からは上記専門の他に、Field
Consultancyという学校がとってきた実際の企業のコンサルの仕事を教授と
チームで請け負うという実務的な科目が始まります。冬休みを挟んで年明けからは
2学期が始まり、ここではElectivesという選択科目と、Field Consultancyの
続きが行われます。2学期のElectiveについてはまだ情報が無いのですが、他の
大学院の授業をとったりもできます。

今回は文字だらけですが、近々、ISA(International Student Association)
から予算をとった日本人プロジェクトが動き出しますので、そちらでは写真を
交えて報告できればと(私以外から?)思います。

それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mason.school

Author:mason.school
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
御来場者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。